クレジットカード現金化にまつわるよくある質問集

MENU

このサービスについてよくある質問をまとめてみました

このサービスには多くの疑問、質問などが多く寄せられています。どのサービスにも初めての方などは、様々な不安や疑問があり利用までに中々踏み込むことができない方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?そんな方の為に、当サイトが分かりやすく皆様によくある質問を解説していきたいと思いますので参考にしてみてください。

クレジットカード現金化にまつわるよくある質問集記事一覧

ショッピング枠現金化サービスとはクレジットカードのショッピング枠を利用した現金化サービスとなり、数十年前からある現金化サービスです。利用される方というのも年齢層も幅広く、男女問わず様々な資金対策で利用されている方大変多い様です。クレジットカードにはキャッシング枠が設けられているにも関わらず、何故ショッピング枠を使った現金化サービスが人気となっているのか。その内容とはショッピング枠を使っている為、金...

クレジットカード現金化サービスは貸金業とは違い、ここ最近で資金対策などの1つとしてご利用いただいているお客様が増えてきております。クレジットカード現金化とはクレジットカードのショッピング枠を利用した現金化サービスとなります。基本的には皆さまが現金が手元に必要な際はクレジットカードのキャッシング枠を利用するか、CMなどでお馴染みにの消費者金融などを利用するかと言う方が多いかと思われます。しかしここ数...

クレジットカード現金化サービスがここ最近で現金調達の1つとして利用者の方が急増していますが、このサービスは数十年も前からあるサービスです。このサービスの利用がはじまった当初は換金性の高い商品として、新幹線の回数券が使われている事が大変多く利用されていました。しかし今現在新幹線の回数券を使った現金化業者はほとんどいません!新幹線の回数券を頻繁に購入しているとカード会社から換金目的で購入しているのでは...

クレジットカードショッピング枠現金化サービスを利用した人は自己破産が出来ないと言う事について記載させて頂きます。結論から申し上げますとクレジットカードを利用したショッピングの履歴は残りますが、換金目的で商品を購入したと言う事はわかりません。従って裁判所でその経緯について述べなければばれないと言う事になります。自己破産とは裁判所に『破産申立書』を提出し、『免責許可』と言うものをもらい現状抱えている負...

携帯電話には端末自体に付帯されているキャリア決済サービスと言うものがあります。このサービスを利用して現金化するサービスの事を携帯キャリア決済の現金化と言います。携帯会社によりますがドコモ・AU・ソフトバンクと大手で言うとこの3社になりますが、携帯会社がユーザーに代わり決済をしてくれて携帯会社は利用者に対し電話代と一緒に請求されるという仕組みになっています。携帯キャリア決済といいましても各携帯会社に...

クレジットカード現金化サービスを利用されている方はどなたでも懸念されていますよね。現金化サービスを利用した事がクレジットカード会社にばれてしまうとペナルティを与えられることは事実です。クレジットカード会社との利用規約の中に現金化目的での利用は禁止となっていますので致し方ありません。クレジットカー現金化サービスとはショッピング枠を利用した現金化サービスとなっており、クレジットカードにはキャッシング枠...

よくある質問で、一番疑問に思われる質問は現金化は「違法」ですか?という質問です。果たして違法なのか検証していきましょう。実際に「ショッピング枠現金化業者が逮捕」というニュースを年に一度か二度、ニュースで報道されることがあります。しかし今現在ショッピング枠現金化に関する法律はありません。キャッシュバック行為に関しても、大手電化販売店や携帯ショップなども行なっておりますし、商品買い取りに関しても、質屋...

お客様がお選びになったショッピング枠現金化業者とお取引は手続き完了後、現金は手渡しではなくお振込みとなる為、銀行口座がご必要になります。また、現金化業者が指定した銀行口座でないと「ダメなんでしょ?」と思われている方がおられるようですが、ショッピング枠現金化ではご契約者名義の銀行口座であればどの銀行口座であってもお振込みは可能ですので、大変融通が利くサービスとなっております。お持ちの銀行口座によって...

お手元に現金を10万円ご用意されたいと希望の方でしたら、契約する現金化業者の換金率にもよりますが、利用するクレジットカードのショッピング枠は大体12万くらい残高が無ければなりません。もし、カードのショッピング枠残高が10万円しかなかった場合は、カードの残高範囲でご契約しなければなりません。けれども、ご契約者様が他にもショッピング枠が残っているクレジットカードをお持ちであれば、ご希望の現金10万円は...

ショッピング枠を使った現金化はクレジットカードをお持ちの方であればどなたでもご利用できるのは確かですが、カードをお持ちであっても利用できないことはあるのか?というご質問をいただくことがあります。現金化ができなかった方の原因はこのようになっています。クレジットカードのショッピング枠残高が0円だった方身分証明書(写真つきの身分証書)をお持ちでなかった方海外の国籍の方(日本国籍をお持ちでない方)以上の3...

取引する現金化業者との契約事項にはクレジットカードでショッピングをしなくてはなりませんので、商品の存在が付き物です。取引業者から現金を受取って取引が完了ではなく、購入された商品を受取って取引が完了いたします。ですから、現金化の商品は原則として必ず受取らなくてはいけません!ご利用者様は現金をご用立てすることが目的です。しかし、商品の受け取りを怠りますと取引業者にも迷惑をかけることになります。ご自宅に...

クレジットカード会社は、ショッピング枠を使ってキャッシュバックを目的とした利用は禁止しています。ですから、ショッピング枠現金化らしき利用の仕方であるとカード会社が不審に感じ、ばれたりするとそのカードが利用停止措置を講じることがあります。その為、現金化ばかりするとばれる危険がありますか?と恐れる方が多いのでそのことについて解説いたします。

皆様がお持ちでらっしゃるクレジットカードには、それぞれ銘柄があり異なっております。そのカードを使ってショッピング枠の現金化をしたいのであれば、現金化業者を選定し取引を行なえば良いのです。しかし、各現金化業者では、使用したいクレジットカードの銘柄によっては、お客様からの申込みをいただいてもお断りをしてくることもあります。それは、カードの銘柄によっては現金化をすることができないのです。では、どの銘柄の...

どのような契約でも、取引の進行中に気が変わり、やっぱり取引を中止したい時があると思います。中止するにも進行状況によっては、キャンセルができない場合もあります。それ以外にも違約金を支払わなければならないということも有ります。クレジットカードを使ったショッピング枠現金化ではキャンセルはできるの?というご質問があります。もちろん、答えは「Yes!」時と場合によってはできない場合やしない方が良い時もありま...

クレジットカードのショッピング枠現金化をするには、取引業者を選定しお申込みをすることから始めますが、クリアーな資金調達に契約には見えないことから、契約することをためらいがちな人が多いことでしょう。とはいえ、他の手段を使って金策をすることもできないことから現金化業者を頼るしかないと考えてしまいます。取引までには、最低でも身分証明はしなくてはなりませんので、個人情報の漏洩が気になる方には気がかかりなこ...

首都圏内にお住まいの方は三大メガバンク、信用金庫から地方銀行と利用される金融機関に恵まれているだけでなく、その他にも信販会社も揃っており活用される金融機関が豊富です。一方、地方にお住まいの方は最寄に銀行がないせいで電車や車を使って移動しなければいけないなど大変不便であります。地方にお住まいの方であってもお金を借りたいと希望する人もいらっしゃることでしょうが、田舎ですと近くに銀行や消費者金融が少なく...

お買物をする上で当然ですがキャッシュで会計を済ませなければなりません。高価な物を買われる際に大金持ち合わせていない時に便利に利用できるのがクレジットカードです。クレカにはそれぞれショッピング枠とキャッシング枠が付帯されており、限度額範囲内であれば自由に使うことが許されております。使い道も人によって様々ですしキャッシングをする以外にはカードは用無しという方もおられることでしょう。金策を目的にクレジッ...

今すぐ資金調達ができるクレカを使ったショッピング枠現金化は大変便利な資金策ではありますが、ご利用後はカード会社への返済がありますのでご計画を立てて契約を結ばなければなりません。目先の資金繰りのことで後先何も考えずに使ってしまうと返済することが負担になり滞納することにも繋がり、やがて支払いができなくなってしまうことでしょう。そうなりますと、法律事務所に相談することを考えがちです。債務整理をしてしまえ...

ショッピング枠現金化をした後、支払いはカード会社にします。支払い方法は一括、分割、リボ払いの分けられ、カードの支払いは予め紐付けてある口座から毎月決められた日に引き落とされていると思いますがショッピング枠現金化の支払いは一括だと都合が悪いことが多いと思います。支払い方法は現金化業者によってまちまちになりますが安心してください。最近ではカード会社が行う「後からリボ」というサービスを利用する方が増えて...